渋谷のインプラント 審美歯科治療は、KU歯科クリニックへ

インプラントとその他の治療の比較

インプラントとその他の治療の比較

歯が無い部分を補うには、インプラント・ブリッジ・入れ歯の治療方法になります。

歯が無いままにしてしまうと・・・

  • 噛みあわせが悪くなってしまいます
  • 歯が倒れてきます
  • 歯が動きます
  • 補綴物を入れるスペースがなくなってしまいます

早急に対処し補綴物を入れましょう。


インプラントとブリッジ・入れ歯の比較

インプラント

   画像の説明

  • 健康な歯はいっさい削らずに歯の無い部分にインプラントを入れます。

   画像の説明

  • 見た目が悪い、針金付きの入れ歯ではなくインプラントと固定式の人工歯で治療可能。

   画像の説明

  • インプラントを入れて、入れ歯の
    固定源となる維持装置を取り付けます。

ブリッジ・入れ歯

   画像の説明

  • ブリッジ治療のためには健康で大切な歯を削らないといけません。

   画像の説明

  • 入れ歯の固定時に使用する針金は見た目も機能的にもよくありません。

   画像の説明

  • 食べ物が治療装置の内側に詰まったり入れ歯のズレが生じたりします。


インプラント治療によるメリット

  • 取り外し式の入れ歯だけでなく、固定式の入れ歯にする事も可能です。
  • 取り外し式の入れ歯を使用する場合においても、インプラントによる確実な固定のおかげで、通常の入れ歯のように食べ物が入れ歯の隙間に詰まったり、入れ歯のズレによる痛みは起きません。
  • インプラント治療をすれば、入れ歯であっても、天然歯と同じような感覚で噛む事ができます。
  • 見た目においても、自然な表情を取り戻すことができるので、人前で話す不安は消え去ります。
    画像の説明
  • 噛む機能が大きく回復するので、食べ物の制限から解放され、バランスの良い食事を楽しめます。 噛める幸福、楽しい食事は身体の健康を向上させるだけでなく、精神にも良い効果が与えます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional